中古車を購入する時に気を付けたい事とは!?

building_car_dealer

中古車購入は新車購入とは違い、気を付けなければならない点がいくつかあります。

購入自体非常に簡単なのですが、中古車の場合、車の状態など目には見えない様々な点があるからです。

新車との違いっていったいなに!?

新車の場合、パーツから外装、内装まで全て新品状態で販売される事になります。そのため、値引き交渉時の差こそあれど、車の状態については特に問題は無いでしょう。

それに新車の場合は各車両に問題があった場合はリコールなどの対応もしてもらえる所もあります。

ですが、中古車の場合はそのような簡単な話ではありません。

問題なく整備されている車両もあれば、様々な情報を隠蔽した状態で販売される車もあります。何しろ、自分が購入する前に乗っていたオーナーがいた訳ですから当たり前ですよね。

よくある事例としてはメーターの改ざん、事故車両の隠ぺいなど、中古車市場で並んでいる車を見ても素人では全く分からないのが現状です。

もちろんすべての中古車がそうという訳ではなく、中古車販売店にも様々な業者がいますから悪徳の業者が実在する事も事実です。なので中古車購入は販売店選びでほぼ決まると言って間違いないでしょう。

中古車販売店選びのコツ

選びの基準は単純です。

お店に清潔感があり、店員さんが車の知識を持っているか、そして誠実さがあるか?です。お店の清潔感については、基本的に物が散乱しているお店は辞めた方が無難です。

どんな業種であっても整理整頓が出来ていないお店は、基本的に様々な点でずさんです。そして、車の知識については色々質問してみるといいでしょう。

車の状態がどのような物なのか、前オーナーは車を大事にしていたのか、この販売価格は適正なのか。など、聞けばすぐに答えてくれる所であれば知識はしっかりと持っている証拠です。

最後にこれは直観にもなってしまいますが、相手の人間性に誠実さを感じるか。です。最後があいまいになって申し訳ないですが、人の誠実さというのは伝わります。よく観察してみましょう。

上記の点を満たしていない所での購入はリスクを伴うという事も知っておいてください。車を買い替えるなら選び方だけでなく、車の買い替え時期やタイミングも重要になってきます。

損をしない時期を狙いましょう。

保存